teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ライブ・サロンで

 投稿者:大友  投稿日:2012年12月 1日(土)19時59分18秒
返信・引用
  ライブ・サロンで一緒に演奏しませんか、
ジャンル問わず一緒に楽しむプレヤー待っ
ています。アマチュアの方大歓迎です。。
詳しくは、HPをご覧ください。

http://www.d7.dion.ne.jp/~motomo/amigop-1.htm
 
 

霜月の会

 投稿者:多藝  投稿日:2012年11月30日(金)20時55分45秒
返信・引用
  去る、11月の23日
今年も、仲間内の学芸会「霜月の会」が開催されました。

会が発足してから10年目の今年、新しいお仲間も
増えて、いつものようにまったりとした癒しの会に
なりました。

人は笑って健康維持!というコンセプトの元、わたくしも
笑っていただこうと頑張りました~。

年に数回しか使ってあげない機材も活躍、いちおう無事な
ことを確認しました。今年は出演者からのリクエストも
あって、フロアモニターを2本持って行きました。
それでも、去年と違って「ベンチャーズ」の演目がなかった
ために、荷物としては昨年より少なかったですね。

大変楽しく笑った一日で、懸念された左手中指の爪もなんとか
持ってくれました。
個人的に残念なのは、キーホルダーが異次元スポットに入り込んで
しまったことです。

画像は、霜月の誇るマルチタレント「堀井六郎」氏です。

http://yacchikimono.blog79.fc2.com/blog-entry-222.html

 

2012年 霜月の会

 投稿者:多藝  投稿日:2012年 9月26日(水)22時58分6秒
返信・引用
  皆様

10月近くになり、やっと涼しくなりました、
身体も楽になり、ほっとしておりますが、
昨日の雨も豪雨で、秋のイメージとはまた違っておりました。
爽やかな秋晴れを楽しみたいです。

さて、今年も霜月の会を開催いたします。

日時:11月23日(金)祝日
場所:スペースSOZO(大森・マミ会館)

演奏のご準備等よろしくお願いいたします。

また、演奏するしないにかかわらず、
出欠につきましては、予定がお決まりになっていれば、
なるべく早くお知らせいただくと、会の準備の都合上
たいへん有り難く思います、よろしくお願いいたします。

                    高橋洋子

 

お疲れ様

 投稿者:多藝メール  投稿日:2011年11月14日(月)01時01分2秒
返信・引用
  恒例の「霜月の集い」も、無事に終了しましたね。

『ゆったり、あたたかく優しい集いでした』とお仲間から
ことばを頂きました。
集ってくれるみなさんが、いてくれての会です。

いろんなトライアルが出来て楽しかったです。
 

お知らせです②

 投稿者:多藝メール  投稿日:2011年 8月10日(水)21時25分53秒
返信・引用
  さて、お知らせで二段目ですが・・・。

今年も、8月の28日、王子のほくとぴあ、プラネタリウム
ホールで、のび太さん主催のイベントを開催します。
数年前に、JAMや仲間たちと出演して、皆さんに応援を
してもらいました。

あれから、当イベントはプロの方をお呼びしていたので、私は
音響のお手伝いだけでしたが、今回ステージを務めることに
なりました。

出演   JAM 舞踏集団さくら組(創作舞踊と語り 花柳琴臣演出)
場所   ほくとぴあ6階 プラネタリウムホール
時間   2時~4時です。1時半開場。
チケット 1000円(収益は義援金として日本赤十字を通じて寄付)


ご都合のよい方はぜひおいでください。
席の確保の関係がありますので、都合のつきそうなかたはここに
書き込みをいただけるとありがたいです。

 

お知らせです

 投稿者:多藝メール  投稿日:2011年 8月 9日(火)22時38分55秒
返信・引用
  暑いですね~、毎年暑いけれど・・・。

さて、私,、このたび還暦を機に、32年続けてきた「珈琲専科亜舎梨」を閉店し、
この先の人生を、自分の長年の夢だった「ライブの真似も出来る、音楽とお酒と
おしゃべりでくつろげるスペース作り」にかけたいという、甘い事を考えました。

偶然ですが、豪徳寺の二つ隣の駅。小田急線「千歳船橋」でスナックを営業されていた方と
お近づきになり、事情でお店をやめられるというお話を聞き、店を引き継ぎやらせて
いただきたいと申し出たところ聞きいれていただけ、移転の運びとなりました。

同年代の音楽好きな素敵なお仲間のみなさまに、音楽とお酒とおしゃべりでくつろげる
スペースを提供できれば、と思っています。
音楽がご縁でで繋がせていただいたお仲間も多いので、こじんまりとライブの真似事を、
なんて考えている方にもご利用していただければ幸いです。
もちろん、音楽抜きの集いにおでいただくなり、ご利用いただければなによりです。

場所 世田谷区桜丘2-8-17
   第5太陽ハイツ102号
   店名『シャンテ』電話  03-5451-0822

昨日、家で邪魔者扱いされていたピアノもお店に運びました。
私の趣味のアコースティックギターも常備しておきます。
これからの人生を、同世代の方々とわいわいやれたらいいですね。

まだ、イレギュラーな営業なので、万一おいでいただける時は御一報ください。
亜舎梨は9月上旬で営業終了の予定です。

グーグルの地図検索をして、ビューで見ていただけると建物がわかります。
写真では「Pola」の看板が出ていますが、現在は一階はインド料理店 その横を入って行った
つきあたりです。怪しげな会員クラブ風(^^;)

http://maps.loco.yahoo.co.jp/maps?lat=35.64604058&lon=139.62511024&ac=13112&az=28.2.18.17&z=18

 

S・ヤイリ

 投稿者:多藝  投稿日:2011年 5月 6日(金)16時41分51秒
返信・引用
  思うところあって、このところ練習で学生時代に
苦労して手に入れた「S・ヤイリ」のプロトモデルを
練習に使いました。

もしも、今持っている楽器の中で1本だけ残さなければ
ならない状況になったら、なにを選ぶのかなあなどと
考えました。
まあ、だから練習に使っているというわけではありませんが
40年物だけあって、結構枯れ切った音がします。
PPMの、50年近く前の曲を選んで演奏していますが
メンバーのMさんが毎回練習音源を送ってくれます。

あれこれ、楽器の音色を聞いていて「これが合うのかな」
などと思ったのがきっかけです。
思い出がいっぱいにつまった楽器でもありますが、これで
学生時代にPPMをカバーすることが出来ませんでした。

高校の時に親に買ってもらった「春日」のフォークギターも
健在ですが、こちらはオール合板のために、古いギブソン系の
枯れた音は出ていますが、さすがにちょっと音量が不足気味。

「S・ヤイリ」はきちんとメンテをしていた訳ではなかったので
再び演奏をするには少々厳しい状況でした。
明大前の「花村楽器」や、お茶の水の「谷口楽器」のリペアの
おかげで大変プレイアビリティのよい楽器に生まれ変わりました。

また、ちょっと遠いのですがライブのご案内を下記にしています。

http://www.ne.jp/asahi/ajari/jam/info.pdf

 

ご無沙汰です

 投稿者:じゃむまり  投稿日:2011年 3月27日(日)13時06分16秒
返信・引用
  ご無沙汰です。
もうずいぶん前のような気もする・・・
あの地震を味わって相当怖い思いをしたけれども、
その後刻々と伝えられる被災地の惨状のすごさに、こんなことで
めそめそしている自分がおばかさんだと思いつつ・・・
けれども元気がでない。
午前中の明るい陽射しになぐさめられています。

地震の前日、卒業式があり、その日は暖かい笑顔と涙に包まれた
本当に本当にいい1日を過ごしました。
卒業生をきちんと送ってあげられて本当に良かった。

それもあり、11日は偶然にも代休をとっており
さあ、掃除でもと思った矢先に、ぐらぐら揺れ始めました。
本当に、怖かった。
とうとう来たかと思いました。
揺れが静まったあと、気がつきました。
食器飛び出し破損、花瓶がわれ水が散乱
加湿器倒れて絨毯に水、上から物が落ちていた。
電子レンジの重たいガラスのお皿も飛び出していました。
5階だからでしょうか。
その日は、実家、会社にまったく連絡がつかず、夜になってメールでやりとりが
できるようになりましたが
会社も9階では相当ゆれて、電子レンジが飛んだそうです。

その後、自分をだらしなく思うけれど、私もたくさんの不安からくるストレスで
一時、咳がひどくなる、声はガラガラになり
胸の病にでもなったのかと思いました。

あれから、学校では、卒業生の安否確認、メールでのやりとりが
続き、また講師の先生方に義援金をお願いしたりしていました。
家に帰れば、テレビをつけなければ不安で、
また見たら見たで、不安になったり、また涙したり・・・・

とうとう、どうでもいいと思っていた、twitterにもアカウントを
とってしまいました。
卒業生の安否確認や、その後元気にしているかなどもつかめるから。。。
が、少々元気が出ずに、自分のつぶやきはあまり投稿することが
できずにいます。

逆に被災地の卒業生から励まされたりして、泣きながら申し訳ないと
思ったりします。

でもなんとか元気だそう。
私たちが元気でなければ、何もできないし
経済も冷え込んでしまう。

早く暖かくなれと願っています。

 

Re: 希望

 投稿者:多藝  投稿日:2011年 3月26日(土)18時38分49秒
返信・引用
  > No.638[元記事へ]

お店に来るお客さんの中にも、地震に過剰に反応する人が
増えています。
『揺れてますよね!』『いや全然』こんな会話が多い。
地震酔いという症状だそうですね、私はとりあえず揺れていると
思ったら、地震計(水入れたコップ)見るようにしています(^^;)

とにかく、東電の秘密保持体質がひどすぎて、不安です。
自民党政権の時だったら、もっとひどいでしょうね。
あの読売の非常識な方も、原発推進を積極的にした方なので、この度の
事故くらいではへこたれません。

2次3次と、広がっていく被害が心配です。
 

希望

 投稿者:のび太  投稿日:2011年 3月24日(木)20時53分2秒
返信・引用
  皆様

 不安ばかりが増してゆく中、いかがお過ごしですか。
わたしは、不安からくるストレスから自律神経が迷走したらしく、
低体温ぽくなったあげく、扁桃腺炎で高熱を出してしまいました。
もう下がってこれを書いてます。
 情報公開の方法を含めた放射線の恐怖が私の不安を駆り立てました
 さて、地震直後から、京浜地区の機械加工所に原発向けの部品注文が
入っています。皆さんは御承知かわかりませんが、宇宙関連も原発関連も
意外と実力のある町工場が加工しているのです。
以前京浜で仕事をしていた際には私もやったことがあります。
今は直接そういった仕事を扱ってはいませんが、
機械を作る私たちが逃げ出してしまったら復興はありえないと、
素直に感じています。

 下のアドレスはデイリーメイルのWEBサイトです。
こういう報道を見ると、自分たちの力を信じる勇気と希望がわいてきます。

 阪神大震災の被災者の方がどこかに「希望は奇跡を生む」と書き込んでいました。


http://www.dailymail.co.uk/news/article-1369307/Japan-tsunami-earthquake-Road-repaired-SIX-days-destroyed.html
 

Re: TACの皆さま

 投稿者:多藝  投稿日:2011年 3月15日(火)22時22分32秒
返信・引用
  > No.636[元記事へ]

すさまじい地震でしたね。

私のところは、食器の損壊、店内設備の損壊(天井に
釣ってあったスピーカーが落下しました)、など諸々の
被害はありましたが、幸い怪我も無く生きてます。

10月に高田馬場で一緒にライブをやった、後輩のギタリストが、
釜石在住でまったく連絡がとれませんでしたが、日曜日に
九死に一生を得たと連絡がありました。
当日、釜石から運んで使ったギターを含む20本のビンテージ
ギターと10台のアンプが、いろんな思い出と一緒に水没した
そうです。
のび太さんの言う通り、高額なものは無くなる。

それ以外に、被災地区に縁者がいるんで、みんなの無事が
確認出来るまで、心が重かったです。今でも、被災地の様子を
映像で見ると暗澹たる気持ちになります。

お客さんのご家族も岩手、宮城釜石在住の方が多く、みんな
心を痛めてます。
生涯初の体験です。

メール交換したお仲間は無事を確認していますが、それ以外の
みなさまはいかがだったでしょう。
遅くなりましたがご報告。

PS:買占めは情けないですね。商いにも影響が出てます。

 

TACの皆さま

 投稿者:のび太  投稿日:2011年 3月13日(日)01時32分2秒
返信・引用
   皆様ご無事でしたでしょうか。
私は、末娘が仕事で千葉(あの炎上したコンビナートのそば)に出向いており、
帰宅に30時間掛かりました。
その間の心配と、湯飲茶碗5個が被害と言えるものでした。
なんで高価なものだけが割れちゃうの、と言うのが直後の感想。
欲は最後まで捨てられないようです。
 それにしても、地震の時は怖い思いをしました。
私の居た社屋には旧社屋との接続の開口があり、
そこから見える旧社屋の揺れの凄かったこと。
什器は全て転倒したのですが、人はとっさの場合それを支えてしまうのですね。
危険なのでこちら側へ来いと大声をあげて逃しました。
お陰様で無事でしたが、あのままでいたら大ケガも有ったかと思います。
ま、転倒と言いましたが、中には飛んだと言った方が合っているものも有りました。
東北で被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。
 

口琴

 投稿者:Tageiメール  投稿日:2011年 2月 8日(火)21時53分51秒
返信・引用
  今夜は雪が降るかも知れないと言ってます。

口琴の名人の画像があったのでご紹介。
ちょっとモンゴルのホーミーに似た発声をしながら
演奏をされています。
ゆくゆくは,のびサンにこんな感じの演奏を聞かせて
いただけるのでしょうか?
でも、歯が痛そう(^^;)

http://asiazacca.com/?pid=11348413

 

新アイテム入手

 投稿者:のび太  投稿日:2011年 2月 3日(木)01時00分15秒
返信・引用
   寒い日が続きますが、皆様いかがお過ごしですか。
このところ民族音楽系の楽器を買いこんでおりますが、
今日、新しいアイテムを入手しました。
「口琴」です。
昨秋、国内の製作者に注文していたものが今日届きました。
入門用に扱いやすいものと言う事でお願いしたところ、
キルギス共和国に伝わるホルムスと言うタイプのものになりました。
さっそく鳴らしてみたところ、とても良い。
ボリュームがあるうえ輪郭がはっきりした音が出るのに、
確かに扱いやすい。
後はしっかり練習すれば良いわけなのだけれども、
これが難しいんだな、怠け者だから。
写真の赤いやつは楽器屋さんに良くある「ジューズハープ」。
これはこれで良いんだろうけど、音を比べてはいけません。
ブラフォーとか、バエズが時々使ってた、あれです。
単純だけれども奥が深くて、面白いですよ。
 

重宝しそうですね

 投稿者:Tageiメール  投稿日:2010年12月24日(金)22時58分51秒
返信・引用
  総重量10kオーバーということをクリアできれば
大変に使いやすいギアだと思いました。

先日のイベントでは、まっさらのものを使わせていただき
多謝です。
これに、こじんまりとしたミキサーを持っていけば、私達の
たいがいの遊びはクリアです(^-^)

今年もいろいろとご厄介になりまして、ありがとうございました。
来年の霜月は、さらに磨きをかけていきましょう。
たくさんのユニットが産声をあげたようですから・・・。

http://tac28.hp.infoseek.co.jp/info.htm

 

新しいアイテムです

 投稿者:のび太  投稿日:2010年12月17日(金)00時48分8秒
返信・引用
  簡易音響アイテムを入手しました。
簡単な割には良いですよ。
勿論、大編成や広い会場では無理があると思います。
でも、普段の私たちのお遊びにはもってこいかも。
BOSEの製品で、出る音はやっぱりBOSEです。
 

2010 霜月の会

 投稿者:Tageiメール  投稿日:2010年10月20日(水)22時11分1秒
返信・引用
  皆様

毎年恒例のTAC霜月の宴会のご案内をいたします。
今年も大森「SOZO」に於いて、11月27日(土)開催します。

今年は、11月での日程調整に難航して、ご連絡が遅くなりました。
(と思って送信済みメールを見たら、昨年は10月20日にご案内を
させていただいていました、ほっ・・・)

例年通りですが、TACの掲示板にエントリー掲示板があります。
希望される方は、どんな形でもかまいませんので、エントリーの方も
よろしくお願いいたします。直接メールでご連絡でもかまいません。
ご自分のほかに、ご友人やご家族の参加予定がございましたら、一緒に
お知らせください。

一応場所は押さえましたが、おおよそのご参加くださる人数がわかると
こちらも安心ですので、よろしくお願いいたします。
案内になりますが、サイトご紹介しておきます。

今年は、猛暑のせいで(?)頭書予定していたTACとしての活動も
なかなか出来ずに、なにやら他のイベントも増えてきまして、幹事役の面々も
心細くなってきておりますが、みなさまの元気な顔を見ることが出来れば、
大いに励まされることと思います。

http://tac28.hp.infoseek.co.jp/info.htm

 

お知らせです

 投稿者:Tageiメール  投稿日:2010年 9月 7日(火)13時45分19秒
返信・引用
  個別にはご案内を差し上げましたが、再度お知らせです。

★JAM ライブのご案内★

暑さの厳しい毎日が続いておりますが、お元気でお過ごしのことと存じます。

さて、私が十数年活動を続けている「JAM」のライブのご案内をさせてい
ただきます。
秋の季節とともに、音楽も心地よくお楽しみいただけますよう、
メンバーは日々練習に励んでおります。
ご都合がよろしければぜひ、いらっしゃってください、心よりお待ちしております。

9月11日(土) ピーター、ポール&マリーのカバー曲を歌います。
2つのバンドの共演です。ミュージックチャージが゛ございます。高田馬場「音楽室DX」
にて、6時会場、7時開演の予定です。

10月2日(土)70年代ポップスをメインにステージを作ります。
曲目は、どうぞお楽しみに! 出演は、総勢6名の「JAM Family」です。
ミュージックチャージが゛ございます。こちらも音楽室DXにて、6時会場、7時開演の予定です。
お店のサイト http://www.ongakushitsu-dx.jp/

10月9日(土)はフォークメイツという音楽団体が主催するコンサートです。

今回で3回目のエントリーとなりました、今年はPPMカバーのJAMで出演させていただきます。
今回も私たちの他に「山脇73」、東京家政「Virgo」、「MIX」、「坂田さん」(もとお馬と馬車)
「浅草プリン ト・シンガーズ」、「カントリー・ラビット」、「清水ひろみ」が出演します。

ご入場にはチケットが必要となりますので、ご希望の方は多藝までご連絡ください(1枚700円)。
こちらは、台東区生涯学習センター ミレニアムホールにて、2時半開場、3時開演予定です。
 

こんばんは

 投稿者:のび太  投稿日:2010年 8月 2日(月)03時19分48秒
返信・引用
   いやいや暑い。
それでも、私はそれなりに元気です。
 ところで、このところTACをさぼり気味で、申し訳なく思います。
 私の近況報告をいたしますと、
今日、ああ、もう昨日だけど、
カリンバという楽器のワークショップを開催しました。
今回は3回目。
10名ほどの方々が受講されてますが、今回は夏休み中という事もあってか少数精鋭でした。
私も受講生を兼ねていますが、中身の濃い一日でした。
 国分寺にある「おばあさんの知恵袋」と云う絵本屋さんを会場にしているのですが、
傍に「ほんやら洞」が有ります。
あの、伝説の京都「ほんやら洞」の姉妹店のような存在です。
女ボブディランと言われた中山ラビさんがオーナーですね。
 そして、ちょっと歩くと、「カフェ・スロー」というお店が有ります。
色々なライブやワークショップを開催していますが、先日「口琴クラス」というのを受講しました。
尾引さんというトゥバ共和国(ロシア領?)の音楽を演奏する方が講師。
口琴は、フォークソング畑の人には「ジューズハープ」と言うと分かってもらえるかもしれません。
世界中に有って、日本では「ムックリ」としてアイヌの方々が持っています。
単純な音だと思っていたのですが、やってみればとても奥の深い楽器です。
 このところ、トゥバ、モンゴル、中近東を含めたアジアの音楽に興味を持っています。
インド声楽、天台声明、なんだかとても不思議です。
琉球、アイヌ、どれもこれも肌に懐かしい。
アジアは深い。と実感する今日この頃でした。
 

こんにちわ

 投稿者:Tageiメール  投稿日:2010年 7月27日(火)00時48分34秒
返信・引用
  みなさま、お元気ですか~。

今年は暑いですね~、天候も不安定だし、バテては
いませんが、紙一重。

やっちの久しぶりの書き込み嬉しかったですよ。
中町さんもときどきおいでいただいているようで、ありがとう
ございます。

TACの世話人が二人とも自営業者になってしまって、なかなか
気の効いたことができませんが、この集いを大切に思う気持ちは
変わりません。
秋には、またみんなと会える会を開催しましょう。

今日は、定休日ということで久しぶりにJBさんがお店に来て
くれました。暑い中、ありがとうございます。
もう少し、この陽気が続くようですが、みなさんお身体を大切に
してください。

無理はしない!ですよ。
 

レンタル掲示板
/6