teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


趣悠会展

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2017年 3月24日(金)21時54分21秒 softbank126086126052.bbtec.net
返信・引用
  日進中学校時代の恩師、龍野先生が音楽ではなくて絵画での展覧会です。
龍野先生は僕たちと同じ酉歳ですから84歳です。
とっても元気です。写真にある山桜は先生の作品です。
バイタリティある若々しい作品です。
先生の作品を見ながら僕たちが元気を貰った気分になりました。
 
 

春は選抜から

 投稿者:野球じいじ  投稿日:2017年 3月21日(火)21時03分29秒 220.78.157.59.ap.yournet.ne.jp
返信・引用 編集済
  春は選抜から

いよいよ甲子園で春の高校野球選抜が始まりました。なかなかの見応えのある試合が続いています。私は高校野球が大好きで、この三連休も向陽高校グラウンドのバックネット裏から練習試合を観戦、応援してきました。向陽高校の周りは、私の散歩道になっているので練習風景は目に入るし気になります。偉そうに選手に「今持っている課題は何か」「課題を持って練習しているか」と話しかけます。もちろん、良いところをまず誉めることにしていますが。
「バットよく振れているなー、難しい玉をファアルに出来るのすごいな」
「インコーナー胸元をせめて、そして、アウトローで仕留める,これ出来るってすごいよ」
こんなほめ方が出来る打者やピッチャーが今年はいるのです。全体として投打のバランスが取れているので,昨年の秋の新人戦優勝を勝ち得たのです。
でも、それ以来レギュラーだった2選手がケガで今は出場できていません。それを補う選手が伸びてこないと打線のつながりがうまくいかない試合が続いています。
バックネット裏で、監督と同じくらいにチームの状況に気をもんでいるのです。
向陽高のチームは30人足らずで、ダブルの試合では、ほぼ全員出場できるので恵まれています。たくさんの選手を抱える学校では、そうはいかないでしょう。練習するにも、試合に出場する機会も少なくなるだろうし、大変さを想像できます。
野球のゲームのおもしろさは言うまでもありませんが、選手それぞれの良さと課題を見つめ、選手が進化、成長する姿を見せてもらうのが楽しみなのです。
課題をもって練習しているか、ということは「夢をもって生きているか」ということなのです。野球の練習や試合を見せていただきながら、そういう元気をもらって明日からまた頑張ろうという気持ちになっています。

※写真① 試合が終わって整列、応援していただいた保護者の方などに挨拶
   ② 5回が終わるとグラウンド整備 、相手校の「京都すばる高」は外野の石拾い、感心しました。
   ③ バックネット裏の観覧席 
 

「三の字ハゲ(ニザダイ)」のムニエル

 投稿者:釣り吉 一平  投稿日:2017年 3月16日(木)23時10分47秒 181.78.157.59.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  「三の字ハゲ(ニザダイ)」のムニエル

「三の字ハゲ(ニザダイ)」は一般的に嫌われ者です。独特のにおいがあるからです。
   それに、料理をするのが大変なのです。やすりのような皮を剥ぐのは、たいへんな力が要ります。背びれは鋭く、尾の方にあるゼイゴというのでしょうか三つのトゲがあり危険です。
 しかし、身質はタイのように美しくしっかりしていて たっぷりあります。
じつは、かつて広島・尾道の居酒屋で石鯛の刺身を注文すると、どうも 「三の字ハゲ(ニザダイ)」の刺身ではないかと思ったことがあるのです。かすかに 「三の字ハゲ(ニザダイ)」の匂いがしたからです。店の人には言いませんでしたが、間違いないと思いました。
 匂いさえなければ、タイの刺身と区別がつかないでしょうね。私は、この匂いは苦にならないので、刺身やなべ物に使ってきました。
今回、ムニエルにしてみました。
料理の仕方は、まず、金切狭で鋭く危険な背びれなどを切ってしまいます。それから三の字の名になっている三つのトゲを包丁でそぎ落とします。これで危険な部分はなくなりました。
 次に頭を落とします。その時に内臓がくっついてくるようにして落とします。きれいに水洗いしてから、三枚におろします。
 皮を剥ぐのは大変なので、三枚におろした後、皮を残して身をそぎ取ります(皮を引く)。
 塩コショウして、片栗粉か小麦粉でまぶします。フライパンにオリーブオイルをたらし、焼きます。バターも使います。あとレモンなどあればいいですね。ざっとしたムニエルの作り方です。
 こうすると 「三の字ハゲ(ニザダイ)」の独特の匂いもなく、おいしくいただけます。
「三の字ハゲ(ニザダイ)」をグレとともに3人の方にあげた(あらまし料理・さばいて)のですが、一人の方の奥さんは料理が上手なので心配いりませんが、あとの二人は説明はしているのですが、うまく扱ってくれたかどうか心配です。
どんな魚も料理次第で高級魚にもなるんですね。

※写真①  40㎝を超える 「三の字ハゲ(ニザダイ)」
   ② そぎ落としたきれいな身に塩コショウ
   ③  フライパンで焼いた 「三の字ハゲ(ニザダイ)」のムニエル
 

寒グレ釣り(1)

 投稿者:釣り吉 一平  投稿日:2017年 3月16日(木)21時50分20秒 181.78.157.59.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  寒グレ釣り(1)

3月11日(土)、潮岬灯台近く、いつも乗る「ドウネ」という島へ渡りました。
昔は4,5軒の渡船業者があったのですが、今は「うりた渡船」だけになっています。
朝5時ごろになると「うりた渡船」の前に釣り人の車が集まってきます。荷物は軽四で下の船溜まりまで運んでくれます。私たちは、歩いて下(港)に降りていきます。土日は船頭さんの息子さんが手伝って、船を二隻出していたのですが、最近は息子さんは来ず、一隻で客を運んでいます。この日、人数多く、遠くの島へは後の便になりました。

※写真① 「うりた渡船」の前にあつまった釣り客の車
        ② 先に近くの島から渡していき、私は灯台の向こう側に行くので後の便
        ③   船溜まりの様子 黒く映る向こうの島々に渡していきます
?
 

寒グレ釣り(2)

 投稿者:釣り吉 一平  投稿日:2017年 3月16日(木)21時43分49秒 181.78.157.59.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  寒グレ釣り(2)

写真① 「ドウネ」という島、向こうの二人はまだ釣りを続けています。最終pm3時まで釣ることができます。
    私はpm2時に迎えに来る船で帰るので荷物をまとめています。それで写真を撮っています。
  ② この日の釣果 グレ15匹、あと「三の字ハゲ(ニザダイ)」」
  ③ 釣れたグレの中で一番大きかったもの、やく40㎝ありました。
 

2017三月の金剛山(1)

 投稿者:なごり雪  投稿日:2017年 3月15日(水)22時32分32秒 164.78.157.59.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  2017三月の金剛山(1)

昨日(14日)3月の金剛山に登りました。藤光さんから「雪も花も、何もないかもしれないけど、登りますか」とお誘いを受けてましたので(イベントにはできるだけ参加しようという心構えを持っているので)喜んで参加しました。今回は4人の登山でした。少し登り始めてから、デジカメを忘れたのに気づき慌てて駐車場まで取りに行きました。皆さんに待っていただくの悪いなーと思いながら。もうここで今日金剛山登山2回目登るのかという気分になりました。でも、次第にいつもの歩くペースに戻りました。
登り切って、何もないと思っていた私たちは頂上付近の名残の雪と霧氷にうれしくて、カメラを構えました。気温は0℃でした。

※写真① 名残の雪と霧氷にカメラを構える
② 「かまくら」の雪の山も小さくなっていました。奥の建物は、登山毎に回数スタンプを捺印してもらう場所
   ③ いつもの記念撮影
?
 

2017三月の金剛山(2)

 投稿者:なごり雪  投稿日:2017年 3月15日(水)22時25分39秒 164.78.157.59.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  2017三月の金剛山(2)

野鳥たちに餌をやる場所に向かいます。左が急に落ち込んでいて、歩行に注意がいる場所ではロープが張られていて慎重に進みます。野鳥たちは、手には乗ってくれましたが、前回より鳥の数が少なかったです

※写真① 歩行に注意がいる場所
② ヤマガラ(野田さんの撮影))
③ ゴジュウカラ (野田さんの撮影)
 

2017三月の金剛山(3・最終)

 投稿者:なごり雪  投稿日:2017年 3月15日(水)22時20分22秒 164.78.157.59.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  2017三月の金剛山(3・最終)

昼食の香楠荘に向かう途中で、第2のピーク金剛山湧出岳を通り、一等三角点を確認に行きました。そこには電波塔があり、私にとっては初めて見る風景でした。
今回気づいたことは、杉木立がきれいに枝打ちされていたり(登り口当たり)、間伐をされていたり(特に下りの登山道あたり)して、積雪があったころに山仕事が活発だったんだなと思いました。久留野峠より下る急な坂道は、木がはめ込まれて階段状に整備されていて降りやすかったです。またすぐ下に続くコンクリートの林道も整備が進んでいました。

※写真① 一等三角点と電波塔
② 香楠荘から見た正面金剛山最高点の葛木岳と右の電波塔のある第2のピーク 白い建物はロープウエイ駅
③ クマザサと杉木立の中を下っていく。
 

春の兆し

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2017年 3月12日(日)21時59分57秒 softbank126086126052.bbtec.net
返信・引用
  やっぱり春ですね。
見て下さい、僕んちの庭にも春の兆し。
チューリップが芽を出してきました。
一昨年オランダの空港で買ってきたチューリップ。
今年は国内産とアレンジしてまとめて植えました。
花が咲くのが楽しみです。
で、もう一枚はやっぱり庭に植えているサクランボの蕾
今にも咲きそうに膨らんでいます。
やっぱり春ですね(*^_^*)
 

三寒四温、やっぱり春。

 投稿者:いっちゃん  投稿日:2017年 3月12日(日)18時47分40秒 FL1-119-239-105-82.wky.mesh.ad.jp
返信・引用 編集済
  やっぱり春ですね。
少し冷えても、三寒四温、やっぱり確かに春ですね。
花も、つぼみも、川の流れもね。





 

四郷千両太鼓

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2017年 3月11日(土)23時15分14秒 softbank126086126052.bbtec.net
返信・引用
  かつらぎ町にある四郷千両太鼓の演奏会を観ました。
かつらぎ町役場に隣接したあじさいホールです。
勿論アマチュアのグループですが、笠田小学校、笠田中学校の
児童10数名をはじめ、レギュラーの大人の男女約20名
そのド迫力にド肝を抜かれます。
テンポのリズム感、強弱まで息がピッタリです。
リズム楽器として太鼓のみの合奏・・・
こんなに迫力イッパイのステージ感動しました。
いやっー・・・やっぱりライヴは最高ですね。

 

バスツアー・京都鉄道博物館(4) 最終号

 投稿者:菜の花 ゆれる  投稿日:2017年 3月 9日(木)09時02分26秒 74.78.157.59.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  バスツアー・京都鉄道博物館(4) 最終号

梅小路蒸気機関車庫
扇形車庫には20両のSLが勢ぞろい
SLファンにはたまらなくうれしいところでしょう
孫たちを連れてきたいところでした。
 

バスツアー・京都鉄道博物館(3)

 投稿者:菜の花 ゆれる  投稿日:2017年 3月 9日(木)08時42分16秒 74.78.157.59.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  バスツアー・京都鉄道博物館(3)

2階にある鉄道ジオラマを参観。20分ぐらいだったでしょうか、様々な鉄道が行き来する様子を朝、昼、夜の時間帯を設定しながら見せてくれます。
 

バスツアー・京都鉄道博物館(2)

 投稿者:菜の花 ゆれる  投稿日:2017年 3月 9日(木)08時29分20秒 74.78.157.59.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  バスツアー・京都鉄道博物館(2)

屋上、スカイテラスから走る新幹線をはじめ、在来線のいろいろな列車が眺められます。鉄道好きの方や子どもたちには、素晴らしい景色だと思います。東の方角は京都タワーがそびえ京都駅方面になります。南側には東寺の五重塔、までワイドな眺望が広がります。

写真①京都タワー、京都駅方面
② 東寺の五重塔、新幹線が走る。
 

バスツアー・京都鉄道博物館(1)

 投稿者:菜の花 ゆれる  投稿日:2017年 3月 9日(木)08時09分24秒 74.78.157.59.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  バスツアー・京都鉄道博物館(1)

写真①京都鉄道博物館の入り口
② 本館1階の展示 左・500系521-1
③ SL230の横のエスカレーターで、まず3階のスカイテラスへ
 

京都・バスツアー(錦市場)

 投稿者:菜の花 ゆれる  投稿日:2017年 3月 8日(水)23時34分17秒 74.78.157.59.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  京都・バスツアー(錦市場)

昼食は 錦市場に近い「すぎうら」でとりました。人数が多いのでバスごとに時間差を作り順に食事しました。今までのバスツアーの食事の中でも、とても新鮮でボリュームありおいしかったです。
 食事がすむと、錦市場に買い物に行きました。ぶらくり丁より道幅が狭く、肩擦れ合うほどの人盛りです。いうまでもなく外国人が多く、栄えていました。突き当りに錦天満宮がありお参りしておきました。
 ここで広い商店街に出会いますが、それは新京極でした。修学旅行で子どもたちを引率して夜,お土産を買う場所でした。懐かしく思い、当時を思い出しながら、少し歩いてみました。四条通にも出て、大丸にも寄ってみました。2時にバスに戻り、鉄道博物館に向かいました。

※写真① 「すぎうら」の昼食
② 錦市場の入り口
③ 錦市場と新京極の 交差点
 

京都・バスツアー(京都御所・その1)

 投稿者:菜の花 ゆれる  投稿日:2017年 3月 8日(水)22時43分58秒 74.78.157.59.ap.yournet.ne.jp
返信・引用 編集済
  京都・バスツアー(京都御所・その1)

先日(3月2日)、元同業者の互助会バスツアー(バス3台・130人近く)で、京都御所、錦市場、鉄道博物館を見学しました。認知症予防のために、簡単に記録しておきます。
京都御所
  皆さんはすでに見学されているかもしれませんが、私は初めてでした。今は予約なしに一般公開されていますので、自由に見学できるのがいいですね。地図を掲示しましたが、さらっと御所内を歩いて回り、そのたたずまいを味わうというぐらいでした。
一応、以下のことを念頭に置いておくとよいと思います
○鎌倉時代から東京遷都までの約540年間、歴代の天皇が暮らした皇居
 ○京都御所は、幾度もの火災を経て江戸時代に再建されたもの
 ○ 御所内には、様々な建築様式の建物が連なっている
観光客の出入り口は、「清所門」で、手荷物検査がありました。そこから、決められたコースを巡って見学します。

写真①御所内コース地図
②建礼門(けんれいもん)
最も格式の高い門
東西南北にある6つの門のうち一番南側にあり、京都御所の正門にあたります。かつては天皇の出入りだけに開門が許された最も格式の高い門
③承明門 紫宸殿(ししんでん)の南正面に位置する門です。 瓦葺、切妻屋根の12脚門。天皇行幸や上皇御即位後の出入りに用いられ
?

http://

 

京都・バスツアー(京都御所・その2)

 投稿者:菜の花 ゆれる  投稿日:2017年 3月 8日(水)22時36分20秒 74.78.157.59.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  京都・バスツアー(京都御所・その2)

写真① 紫宸殿 京都御所において最も格式の高い正殿「左近の桜」「右近の橘」」」

② 高御座(たかみくら)御帳台(みちょうだい) 紫宸殿内には、中央に天皇の御座「高御座」、その脇に皇后の御座「御帳台」が置かれているそうです。写真が展示されていたので写しました。

③ 清涼殿 平安時代中期(10世紀中頃)以降、天皇の日常のお住まいとして定着した御殿
『枕草子』や『源氏物語』にもその名が登場する。寝殿造り


※寝殿造りの建物は、冬の寒さには大変だったらしい。天井が高い、部屋と部屋の境の壁がない・・・何度も火災を起こしているのは(私の想像ですが、)暖房の炭火ではないでしょうか。、
?
 

京都・バスツアー(京都御所・その3)

 投稿者:菜の花 ゆれる  投稿日:2017年 3月 8日(水)22時22分31秒 74.78.157.59.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  京都・バスツアー(京都御所・その3)

写真① 左、小御所(皇太子の儀式や、将軍や幕府の使者との対面に用いられた建物。鎌倉時代の武家造り風の主殿造りで、内部は上・中・下段の三間からなります。)、その向こうは御学問所 右には御池庭

② 御池庭 池を中心とした回遊式庭園

③ 御常御殿(清涼殿に代わり、1589(天正17)年に豊臣秀吉により造られた日常の御殿。室町時代中期以降の住宅様式である書院造り。)の白梅、紅梅
?
 

春ですね~

 投稿者:いっちゃん  投稿日:2017年 3月 5日(日)11時26分17秒 sp1-75-253-29.msb.spmode.ne.jp
返信・引用 編集済
  春ですね~ 暖かいですね~ いいお天気ですね~
 みなさ~ん、お元気ですか~?





 

レンタル掲示板
/74