teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


佐賀筑後大会

 投稿者:有永  投稿日:2019年 3月13日(水)23時49分44秒
返信・引用
  平成31年3月17日(日)佐賀県総合体育館にて、主管:新極真会佐賀筑後支部 第29回佐賀筑後空手道選手権大会が開催されます。
この大会に山口有永道場から、遠藤 七海選手(小学女子5年生の部)、井上 紗選手(小学女子2年生の部)の2名が出場します。

七海ちゃんと紗ちゃんのこの試合に向けての稽古は、今日で打ち上げです。楽しむ気持ちを忘れずに、佐賀に行きましょう。頑張って下さい!!



総流派大会より、ウォーミングアップ終了後に、山口先生、松本先生らと

http://www.yamaguchihurukonkarate.com/news.htm

 
 

一安心

 投稿者:有永  投稿日:2019年 3月13日(水)23時44分21秒
返信・引用
  久しぶりに太郎君が、稽古に来てくれました。健康診断の後、再検査となった個所が異常なしと分かったようで、一安心です。これでまた、心置きなく空手ができますね(笑)

出稽古に来られた上級者もあり、一般部は盛り上がりました。




総流派大会より

http://www.yamaguchihurukonkarate.com/news.htm

 

総流派大会より

 投稿者:有永  投稿日:2019年 3月13日(水)00時12分57秒
返信・引用
  ホームページより

平成31年3月10日(日)福岡県田川市総合体育館にて、主管:拳成館 第29回全日本総流派空手道選手権大会が開催された。この大会に山口有永道場から大津 隆政選手(小学3年生男子29kg未満の部)が出場し、持ち味を十分に発揮して、昨年に続き準優勝した。

初戦シードの大津選手は、2回戦からの出場となった。突きからの膝蹴りで前に出てくる相手選手を、左右のステップを使いながら、回転の速い突きの連打で止める。内外に蹴り分ける下段廻し蹴りも効果的だった。本戦中盤に、レバーへの中段膝蹴りがヒットして一本勝ちとなった。

続く3回戦は、荒削りながら左右の突きでアグレッシブに攻めてくる対戦相手を、下突きの連打で止めて一本勝ちした。持ち前のスピードのあるステップに、相手選手がついて来れない。

準決勝は、突きの連打を軸に、内股への下段廻し蹴りで相手選手を崩して、判定勝ちした。

決勝戦の相手は横島 玄武選手(天翔塾)だった。この階級屈指のパワーを誇る横島選手は、正面から相手の攻撃を受け止めると、下段・上段への右後ろ廻し蹴りにつなげる。この後ろ廻し蹴りで一本勝ちを量産して、決勝に駆け上がった。タイプの違う好調同士の決勝戦は、俄然盛り上がった。

本戦、大津選手は横島選手の後ろ廻し蹴りをステップでかわそうとするが、切れ味のあるこの蹴りをかわしきれずに崩される。作戦を切り替えた大津選手は前蹴りを放ち、正面から飛び込み接近戦に持ち込む。激しい打ち合いに、場内が盛り上がる。本戦は差が出ず引き分け。延長戦も同じ展開となる。横島選手のパワーが若干上回ったが、大きな差が出ず引き分けとなり、最終延長に入る。ここでも激しい打ち合いになるが、横島選手の攻撃に、大津選手が崩れる場面もあり、横島選手が熱戦を制して優勝した。

敗れたものの、大津選手の成長も素晴らしかった。

http://www.yamaguchihurukonkarate.com/news.htm

 

総流派大会より

 投稿者:有永  投稿日:2019年 3月13日(水)00時08分49秒
返信・引用
  写真上:弟妹や応援に来てくれた友達と一緒に。緊張をほぐしてもらいました(^^)

写真中・下:開会式での隆政くん

http://www.yamaguchihurukonkarate.com/news.htm

 

総流派大会より

 投稿者:有永  投稿日:2019年 3月13日(水)00時06分25秒
返信・引用
  弟妹や応援に来てくれた友達と一緒に

http://www.yamaguchihurukonkarate.com/news.htm

 

総流派大会より

 投稿者:有永  投稿日:2019年 3月12日(火)00時13分45秒
返信・引用
  アップをする隆政くん

http://www.yamaguchihurukonkarate.com/news.htm

 

総流派大会より

 投稿者:有永  投稿日:2019年 3月12日(火)00時10分36秒
返信・引用
  アップをする隆政くん、徐々にスピードを上げていきます。

http://www.yamaguchihurukonkarate.com/news.htm

 

高校生

 投稿者:有永  投稿日:2019年 3月12日(火)00時07分15秒
返信・引用
  今日の一般部は中・高校生が多くを占めて、おっさん率が高くなりがちな平均年齢を、ぐっと下げてくれました(笑)

受験が終わったリョウタロウ君や、姫ちゃんらが久しぶりに来てくれて明るくなりました。女子高生が数人いると、石が転がっただけでも可笑しいようで、よく笑ってくれます。

そんな中で私とともに平均年齢を上げている藤津さん(失礼)も、たっぷりいい汗をかかれていました。




総流派大会より、アップをする隆政くん

http://www.yamaguchihurukonkarate.com/news.htm

 

総流派大会で大津選手が準優勝

 投稿者:有永  投稿日:2019年 3月10日(日)22時27分57秒
返信・引用
  総流派大会に出場した隆政くんは、実力を発揮して2回戦、3回戦を一本勝ち、準決勝を判定勝ちで決勝に進みました。決勝戦は延長2回の熱戦の末、敗れましたが、素晴らしい試合を見せてくれました。

この大会のレポートをホームページNews欄(下記アドレス)に掲載したので、ご覧下さい。

隆政くん、準優勝おめでとうございます。保護者の皆様、応援に駆けつけて下さった皆様、大変ありがとうございます。

先週の総合チームの活躍に続き、空手チームも頑張りました。これからも、道場一丸となって頑張りましょう!




SHOOT CHALLENGE YAMAGUCHI 06より、大会終了後の記念撮影

http://www.yamaguchihurukonkarate.com/news.htm

 

SHOOT CHALLENGE YAMAGUCHI 06より

 投稿者:有永  投稿日:2019年 3月 9日(土)23時39分59秒
返信・引用
  表彰式後に、MVPを受賞した大智君を中心に。

これからも道場一丸となって、さらに成長していきましょう!

http://www.yamaguchihurukonkarate.com/news.htm

 

SHOOT CHALLENGE YAMAGUCHI 06より

 投稿者:有永  投稿日:2019年 3月 9日(土)23時37分4秒
返信・引用
  試合終了後、選手たちが笑顔を見せてくれました。それぞれ持ち味を発揮して、素晴らしい試合をしました!

http://www.yamaguchihurukonkarate.com/news.htm

 

こんばんは

 投稿者:有永  投稿日:2019年 3月 9日(土)23時28分3秒
返信・引用
  来週試合の七海ちゃんと紗ちゃんは、しんどい稽古は今日が最後でした。来週は調整です。楽しむ気持ちを忘れずに、自信を持って臨みましょう!

上級者に引っ張られて初・中級者も上達しています。リコちゃんのスピードが増して、アラタくんの受けに進歩が見られました。

一般部は高校生のナオ君が、積極的に動いていました。稽古後の森川君のアドバイスを生かして、さらにレベルアップしてもらいたいです。





SHOOT CHALLENGE YAMAGUCHI 06より
試合終了後に選手を中心に。千葉先生が背後霊のように…(笑)

http://www.yamaguchihurukonkarate.com/news.htm

 

SHOOT CHALLENGE YAMAGUCHI 06より

 投稿者:有永  投稿日:2019年 3月 8日(金)22時34分25秒
返信・引用
  ホームページより

勝利の後に笑顔を見せる水田選手。バンタム級決勝戦(3分2R)のみの出場となった水田選手の相手は、他団体でのプロ実績が十分にある強豪、植木 新選手(総合格闘技 宇留野道場)だった。1ラウンド開始早々、打撃のスピードで勝る水田選手が、突きの連打で仕掛けて、上段廻し蹴りをヒットさせる。組み付いた植木選手は、持ち前のレスリング力を生かし、テイクダウンに成功する。上から攻める植木選手に、下から応戦する水田選手はポジションを許さない。スタンドでの打撃戦で、カウンターのオーバーハンドや飛び膝蹴りで主導権を握った水田選手が、1ラウンドを取る。

続く2ラウンドも水田選手が打撃で仕掛けるが、重たい左右のフックで植木選手が応戦し、組み付いてテイクダウンする。このラウンドは、寝技でのコントロールで勝った植木選手が取る。3人のジャッジ全員が19-19のドローで、延長戦に突入する。開始早々、激しい突きの打ち合いになる。水田選手が、得意の飛び膝蹴りを仕掛けるが、植木選手はこれをキャッチしテイクダウンする。だが水田選手は、疲れが見える植木選手の一瞬の隙をついて、バックを奪いスリーパーホールドで一本勝ちし激戦を制した。豊富な稽古量が、水田選手の成長の源だ。水田選手のこれからの活躍に、目が離せない!!

http://www.yamaguchihurukonkarate.com/news.htm

 

行事予定

 投稿者:有永  投稿日:2019年 3月 8日(金)22時23分0秒
返信・引用 編集済
  2019年4月14日(日)維新公園武道館にて、昇級昇段審査会を行います。

2019年4月14日(日)審査会後に、椹野川漁協横河川敷にて、バーベキューを行います。

2019年5月1日(水/祝)の稽古はお休みです。

2019年6月16日(日)スポーツ文化センター武道館(維新百年記念公園)にて、主催:山口有永道場 2019春季(第30回)山口県下各道場交流試合を開催します。締切:2019年4月30日

2019年9月29日(日)維新公園武道館にて、昇級昇段審査会を行います。

2019年10月27日(日)スポーツ文化センター武道館(維新百年記念公園)にて、主催:山口有永道場 2019秋季(第31回)山口県下各道場交流試合を開催します。




SHOOT CHALLENGE YAMAGUCHI 06 ホームページより

出陣前の藤崎選手。決勝戦のみの出場となった藤崎選手は、上田 智大選手(PUREBRED鳥取)と対戦した。藤崎選手はパンチの打ち合いから、タックルを仕掛けるが、腰の重い上田選手をテイクダウン出来ない。藤崎選手は得意の柔術を生かしてもぐるが、上田選手は頭を抑えて、ポジションをキープする。藤崎選手もパスを許さなかったが、上から攻め続けた上田選手が勝利した。敗れたものの、藤崎選手のテクニックも素晴らしかった。

http://www.yamaguchihurukonkarate.com/news.htm

 

明日の稽古

 投稿者:有永  投稿日:2019年 3月 8日(金)22時19分46秒
返信・引用
  明日、3月9日(土)の稽古は維新公園武道館にて、PM7:00~PM9:00で行います。お間違いのないようお願いいたします。




SHOOT CHALLENGE YAMAGUCHI 06 ホームページより

試合前にグローブをはめてもらう中川 爽選手。中川 爽選手はキッズ修斗のワンマッチを、2試合行った。1試合目は中川 昊寿選手(総合格闘技 武湧会)が、思わず放った上段廻し蹴りがヒットして、中川 爽選手が反則勝ちした。※ キッズは頭部への打撃が禁止されている。2試合目は金井 琥珀選手(毛利道場)と対戦した。前半から中盤にかけて、金井選手が上手さを発揮して、寝技で上をキープした。終盤、中川選手も意地を見せてサイドを奪うが、金井選手が判定勝ちした。中川選手の終盤の粘りは、次回につながるはずだ。

http://www.yamaguchihurukonkarate.com/news.htm

 

SHOOT CHALLENGE YAMAGUCHI 06より

 投稿者:有永  投稿日:2019年 3月 7日(木)21時27分39秒
返信・引用
  ホームページより

見事なKO勝利を決めて、マッスルポーズをとる勝野選手。新人戦ワンマッチ ライト級(3分2R)に出場した勝野選手は、ウェイトトレーニングで鍛え上げたパワーが魅力だ。丹野 優平選手(毛利道場)と対戦した。勝野選手は、重たい右ストレートと右下段廻し蹴りでプレッシャーをかける。丹野選手はパンチに合わせてタックルに入るが、腰が重い勝野選手をテイクダウンできない。2ラウンドに入り、勝野選手がジャブからの右下段廻し蹴りをヒットさせ始める。終盤に入り激しい打ち合いになり、重たいショートパンチでダウンを奪った勝野選手がKO勝ちした。稽古熱心な勝野選手の、さらなる成長が楽しみだ!

写真上:試合前のマッスルポーズ

写真下:試合後のマッスルポーズ(ダブルバイセップス フロント)応援に来た子供には、衝撃の筋肉だったようです(^^)

http://www.yamaguchihurukonkarate.com/news.htm

 

SHOOT CHALLENGE YAMAGUCHI 06より

 投稿者:有永  投稿日:2019年 3月 7日(木)21時23分2秒
返信・引用
  ホームページより

初戦で接戦を制した白石選手。初戦の相手は綾田 淳平選手(トイカツ道場香川支部)だった。打撃の探りあいからタックルを仕掛けた綾田選手を、白石選手はしっかりがぶる。寝技中心の攻防は、めまぐるしく攻守が入れ替わる目が離せない展開になったが、コントロールする時間が長かった白石選手が、接戦を制した。
続く決勝戦は、横関 陽登選手(TKエスペランサ)と対戦した。投げが上手い横関選手が上になり、袈裟固めで攻める。白石選手が、これをしのぐ展開が続く。2ラウンド後半に白石選手が意地を見せて上を取り、サイドポジションになったが、主導権を握った横関選手が優勝した。白石選手は最後まであきらめずに、意地を見せた。

http://www.yamaguchihurukonkarate.com/news.htm

 

SHOOT CHALLENGE YAMAGUCHI 06より

 投稿者:有永  投稿日:2019年 3月 7日(木)21時19分47秒
返信・引用
  写真上・中:試合直前に、グローブにテープを巻いてもらう白石さん

写真下:初戦後、接戦をものにして、グローブをはずしてもらう白石さん。松崎君が選手に付き添いました。

http://www.yamaguchihurukonkarate.com/news.htm

 

総流派大会

 投稿者:有永  投稿日:2019年 3月 7日(木)00時08分28秒
返信・引用
  平成31年3月10日(日)福岡県田川市総合体育館にて、主催:拳成館 第29回全日本総流派空手道選手権大会が開催されます。
この大会に山口有永道場から、大津 隆政選手(小学3年生男子29kg未満の部)が出場します。

今日の隆政くんは、軽めの調整でした。やるべきことはやりました。当日は楽しんで、試合に臨んで下さい。

17日が試合の七海ちゃんと紗ちゃんは、今週が稽古のピークです。あとひと踏ん張り、頑張りましょう。

今日の一般部は、参加者多数で盛り上がっていました。交流試合を目標にしている選手たちは、少しずつ意識が高まっているようです。佐本さんやナオ君が、積極的に体を動かしていました。

少年部の頃のナオ君は、ブルファイターのイメージが強かったのですが、キレのあるステップを見せてくれました。



SHOOT CHALLENGE YAMAGUCHI 06より

写真上・中:応援に駆けつけた仲間たちと

写真下:試合の準備をする白石さん

http://www.yamaguchihurukonkarate.com/news.htm

 

忘れ物

 投稿者:有永  投稿日:2019年 3月 6日(水)23時54分10秒
返信・引用
  今日の稽古後に、忘れ物がありました。少年部と思われるナップサックに入ったサポーター一式です。お心当たりがある方は、有永までお知らせ下さい。





SHOOT CHALLENGE YAMAGUCHI 06より、試合直前の選手たち。徐々に緊張が高まります。

http://www.yamaguchihurukonkarate.com/news.htm

 

レンタル掲示板
/345