teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


梅が見頃です

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2019年 2月17日(日)22時10分34秒 softbank060150127182.bbtec.net
返信・引用
  岩出の緑花センターの梅が見頃です。


 
 

『 アベノミクス すべての統計 自由自在 』

 投稿者:だまされやすい じいじ(Y)  投稿日:2019年 2月14日(木)21時24分26秒 197.107.133.27.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  『 アベノミクス すべての統計 自由自在 』


総務省が、このタイミングで 2019年度「統計の日」の標語募集しているそうです。
『統計の重要性の理解を深めるため「10月18日」を「統計の日」と定め、
統計の重要性について周知広報を行っており、その一環として、統計の大切さや重要さを伝える標語を2月1日~3月31日まで募集します。
ご応募お待ちしています。』

ところが、Twitterに迷作の標語が投稿されているようです。
PCで見つけたので記録しておきます。

・成長率 どれだけ盛れるか 腕次第
・アベノミクス すべての統計 自由自在
・不景気も 統計一つで 好景気
・合わぬなら 作ってしまえ 偽統計
・隠ぺいや 改ざんやめよう 統計の日
・統計は どうせ不正だ ほっとうけい
・ごまかせ統計、疑惑の指針
・統計は、伸び縮みする、物差しだ。
・恣意的に 弄った数値は 不正確。
・その統計、全部ウソでした
・その統計、信じるか、信じないかはあなた次第

昨年、前回の特選の標語は「活かせ統計 未来の指針」で、ポスターに使われています。
※ポスターの写真参照

また、『 勤労統計不正で厚労省委員が官邸の圧力を証言!「数値が悪くなるやり方に菅さんがカンカンに怒っている、と」』という見出しも見つけました。
詳しくは検索して調べてください。
 

春の日差し(2)

 投稿者:春待 じいじ  投稿日:2019年 2月13日(水)22時17分35秒 109.108.133.27.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  春の日差し(2)

溝から引き上げた雑草の名前がわかれば、草引きがもっと楽しくなるだろうと思います。
明確にわかっていたのは、この溝で一番勢力を張って茂っていた「 キツネノボタン」ぐらいでした。
もうちょっと、身近にある雑草の名前を覚える必要があるなと感じました。
すぐそばに農業用の小屋があります。その南側に早くもレンゲが咲いていました。
小屋が北風を防いでポカポカ日差しが当たる暖かい場所なので 咲いているのでしょう。

キツネノボタン
『ウィキペディア(Wikipedia)』より

キツネノボタン(狐の牡丹 Ranunculus silerifolius)は、キンポウゲ科キンポウゲ属の多年草。
実の形からコンペイトウグサと呼ばれることもある。
日本の北海道・本州・四国・九州、朝鮮半島南部に分布し、川や水田の近くなど湿り気のある土地に生える。
草丈は30-60cm。根生葉は葉柄が長く、一つの柄に3枚の葉がつき(3出複葉)、それぞれの小葉に切れ込みがある。
茎生葉は上にいくほど柄が短いものが互生する。5-7月ごろ分岐した茎の先に黄色い5弁の花が咲く。
花の直径は1-1.5cmで花弁に光沢があるのが特徴。花後にコンペイトウのような角のある直径1cmほどの果実がつく。
果実は集合果で、角状の突起それぞれが一つの実であり、その形状は扁平で先端は鈎状に曲がっている。

同じキンポウゲ属のウマノアシガタやタガラシと共通する成分(ラヌンクリン ranunculin)を含む有毒植物であり、
誤って食べると口腔内や消化器に炎症を起こし、茎葉の汁が皮膚につくとかぶれる。
湿り気のある土地で山菜採りをする際は、本種をいっしょに採取しないように注意が必要である。
特にセリとはよく似た環境に生育し、葉の一部だけだとよく似て見えることもあるので、気をつけた方がよい。


※写真① キツネノボタン こんぺいとうのような実ができかけています。
   ② この大きな葉の植物、同じような仲間だと思われますが名前がわからず。
   ③ レンゲ
 

春の日差し

 投稿者:春待 じいじ  投稿日:2019年 2月13日(水)11時18分24秒 21.104.133.27.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  春の日差し

風はまだ冬の冷たい風ですが、日が照ると、その日差しは紛れもなく春の暖かさを届けてくれます。
こうなると、じいじは、じっとしていられません。
先日、田のそばの用水路の草をぬいてきれいにしました。
水は近辺からの家庭排水が流れています。
こうした雑草は汚水を浄化はしてくれているのですが、あまりに見苦しいので取り除いています。
右の田は我が家のものですが、その畦に引き上げた草を並べて乾燥させます。
からからに乾くと紙状になりよく燃えます。
5月の中頃、農家の人たちで、いっせいに農業用水路の清掃を行いますが、
それまでにこうしてあらましの雑草など手入れしておきます。

※写真① 雑草の茂った水路 手前の切り口、田に水を引き込む取り入れ口です。
   ② どんな種類の雑草があるのだろうか。
   ③ 引き抜いた雑草は田の畦に並べて乾燥させます。
 

市民公開講座

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2019年 2月11日(月)21時24分57秒 softbank060150127182.bbtec.net
返信・引用
  今日は図書館での「がん患者・家族・県民のための公開講座」に参加する機会を得ました。
私たちのNPO「いきいき和歌山がんサポート」の活動紹介をさせて頂くコーナーで
ウランちゃんが登壇してみなさんに聞いて貰いました。
貴重な体験を糧に今後の活動に活かせて行きます。ありがとうございました。


 

2019・2・2 雪の金剛山(13・最終)

 投稿者:立春 太郎  投稿日:2019年 2月11日(月)20時22分16秒 125.94.255.124.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  2019・2・2 雪の金剛山(13・最終)

自転車をついて登ってくる若者に出会いました。
いろんなルートを想像してみても、この雪道で自転車に乗れるところなんてありゃしないのに、何でっ!!とびっくり。
よほど自転車を愛しているんだろうな思いました。
杖代わりに押して登れるところはいいですが、ほとんど担いで登らなければならないところが多いので、たいへんだなーと思いました。
でも、若いから、大丈夫でしょう。
久留野峠(四つ辻)でこれだけの登山客に出会うのは初めてです。ここ右手にとり急坂を下ります。
下りのコンクリート道も雪道で転ぶことはないと思っていましたが、足の疲れがピークになっている私は、何かにつまずいて転げました。
「足、あがってないわー!!」 いつも上手に転んでいるのでけがはありませんが、いよいよ歳だなと思うことが多くなって来ました。
今回新しいルートをとりましたが、結局頂上近くで文殊尾根道と合流していました。
また次の雪の金剛山、チャンスを捉えたいと思いました。皆さん、ありがとうございました。
 

2019・2・2 雪の金剛山(12)

 投稿者:立春 太郎  投稿日:2019年 2月11日(月)19時46分26秒 125.94.255.124.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  2019・2・2 雪の金剛山(12)

好きな杉木立の登山道、雪が積もるとまた違った趣があり味わって歩きます。
今日は他の登山者と出会うことが多く、お地蔵さんのところで、「ここ右手に行くと古くから下山道あった」という話。
縄張りされていて荒れ果てていると思われますが、いつか降りてみたいなと思いました。
私たちは左手の通常の道をとり、下っていきました。
この尾根道、細くなっていて左に奈良盆地が見えます。五条あたりになるのでしょうか。
 

2019・2・2 雪の金剛山(11)

 投稿者:立春 太郎  投稿日:2019年 2月11日(月)19時16分39秒 125.94.255.124.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  2019・2・2 雪の金剛山(11)

食事をしてお腹が大きくなると下山です。「ちはや園地」の広場は家族連れの雪遊びで賑わっています。
今日は、先の野鳥場であまり遊べなかったので、ここ(第二の野鳥と遊ぶ場)で手の平に餌(ピーナツ)を乗せて待ちました。
来ました、「ヤマゲラ」ばかり次から次と餌をついばみに。
「ヤマゲラ」は口にくわえるとすぐに飛び立つのでシャッターチャンスが難しいです。
結局私は からぶりばかりで一枚も写せませんでした。
小山で、ソリ遊びするつもりでビニルを用意してきましたが、ちょっと雪が少なく
じいじが滑るには条件が悪かったのでやめました。
ちはや園地を後にして帰りの道を急ぎました。
 

2019・2・2 雪の金剛山(10)

 投稿者:立春 太郎  投稿日:2019年 2月11日(月)18時45分9秒 125.94.255.124.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  2019・2・2 雪の金剛山(10)

いつもの香楠荘での食事。休日と雪で家族連れなど客が多く、待たなければならないなんて初めてでした。
私は、ここのところ「カツカレー」一点張り。
「もうちょっとカツ、ボリュームほしいな。貧弱だよ。」と不満をもらしながら。
窓から眺める雪景色の金剛山の頂あたり。
右中央に先に登った三角点のある「湧出岳(ゆうしゅつだけ)」の電波塔が見えます。
正面奥の最高峰、葛木岳だと思います。大日岳はその向こう。
 

図書館サロン

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2019年 2月 8日(金)10時57分0秒 softbank060150127182.bbtec.net
返信・引用
  今日の朝日新聞に図書館サロンの様子が紹介されました。
私たちのNPO活動も市民権を得て定着しつつあるようで
NPO活動の励みにもなります。


 

2019・2・2 雪の金剛山(9)

 投稿者:立春 太郎  投稿日:2019年 2月 8日(金)10時36分41秒 149.107.133.27.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  2019・2・2 雪の金剛山(9)
お腹がすいて、ふらふらしているのに三角点と電波塔のある一つの頂(あとで湧出岳とわかる)を経由していくという。
元気な女性陣です。前に一度みんなで登っているので記憶していましたが、
下り道が笹に覆われて足下が見えない上に段差が大きくて歩きづらかったのを覚えています。
(金剛山は葛木岳、湧出岳、大日岳の三峰の総称といわれています。)
三角点【さんかくてん】
三角測量において三角網の頂点となり,その水平位置が正確に決定されている地点。
高さも与えられており,地理的経緯度,平面直角座標,真北方向角,他の幾つかの三角点に至る距離と方向が定められている。
一等三角点
設置間隔は約40km、必要に応じて約25km間隔の補点が設置される。
全国に約1000点。
柱石(花崗岩)の一辺は18cm、破壊や破損に備えて、柱石の直下には2枚の盤石も埋設されている。
二等三角点
設置間隔は約8km。
全国に約5000点。
柱石の一辺は15cm、破壊や破損に備えて、柱石の直下には盤石も埋設されている。
三等三角点
設置間隔は約4km。
全国に約3万2000点。
柱石の一辺は15cm、破壊や破損に備えて、柱石の直下には盤石も埋設されている。
現在の技術水準では、2万5千分1地形図を作成するための位置の基準は3等以上の三角点で充足される。
四等三角点
設置間隔は約2km。
全国に約6万9000点。
柱石の一辺は12cm、破壊や破損に備えて、柱石の直下には盤石も埋設されている。
地籍調査又はこれに相当する調査の測量の基準点として、国土交通省土地・水資源局国土調査課の委任を受け、国土地理院が設置する。

※写真① 三角点 湧出岳 (1111.9m) 一等三角点
           ② 経塚
   ③ 電波塔
 

2019・2・2 雪の金剛山(8)

 投稿者:立春 太郎  投稿日:2019年 2月 8日(金)09時00分43秒 149.107.133.27.ap.yournet.ne.jp
返信・引用 編集済
  2019・2・2 雪の金剛山(8)

野鳥との交流の場に来てびっくり。鳥たちより人間の数多いのです。
今日はダメだなと思い私はそうそう諦めました。
じっさいもうお腹が大きくなったのか、あるいは人の数が多く恐れをなしているのか野鳥たちはあまり見られませんでした。
それで、以前撮影した傑作の写真をもう一度載せておきます。
これはヤマガラ(左)とコガラが同時に手のひらの餌をついばみに来た瞬間です。
コガラが何か言いたそうに口を開いているのがとても面白く気に入っている写真です。
「白いほっぺに黒いネクタイ」はシジュウカラ。コガラとの見分け方です。
  「目のところを横に貫く細い黒い線」はゴジュウカラ
 

2019・2・2 雪の金剛山(7)

 投稿者:立春 太郎  投稿日:2019年 2月 7日(木)12時15分45秒 212.108.133.27.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  2019・2・2 雪の金剛山(7)

牛さんも雪のコート。
 「モー寒いけど、みなさんのカメラスポットになれてうれしー、モー 」
転法輪寺にお参りして、野鳥の場へ。
  葛城山と向かい合う北斜面なので雪が多いところ。
  二人の見返り美人?
雪が凍っていないので滑りにくく無事危険個所を通過。
 

2019・2・2 雪の金剛山(6)

 投稿者:立春 太郎  投稿日:2019年 2月 7日(木)11時40分35秒 212.108.133.27.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  2019・2・2 雪の金剛山(6)

いつもの記念撮影。
事務所前など、今回の雪でやっと雪の山が作られていました。
 

2019・2・2 雪の金剛山(5)

 投稿者:立春 太郎  投稿日:2019年 2月 7日(木)11時26分20秒 212.108.133.27.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  2019・2・2 雪の金剛山(5)

頂上の気温はマイナス1℃でした。
それでも休日の土曜日とあって お弁当など囲んで賑わっていました。
女性陣はカードに印をもらい、いつもの展望広場(国見城跡山頂部の広場)へ行きました。
誰が作ったかキティーちゃんの雪だるま、写真のモデルになっていました。
PLの塔も見え、山の雪景色もきれいでした。
 

孔雀明王像

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2019年 2月 6日(水)10時33分49秒 softbank060150127182.bbtec.net
返信・引用
  昨日は小春日和のポカポカ陽気。
高野山の霊宝館で孔雀明王像の特別展示に出かけました。
久しぶり、じっくりと仏像を見ていると心が和みます。
 

2019・2・2 雪の金剛山(4)

 投稿者:立春 太郎  投稿日:2019年 2月 5日(火)21時37分31秒 169.156.12.61.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  2019・2・2 雪の金剛山(4)

金剛山に登り詰めたあたり、霧氷や木々の雪化粧を味わうのによいところです。
しばらくカメラを構えて雪景色を撮影。
雲が切れて青空が広がってくると雪や氷に包まれた木々がいっそう美しく輝きます。
 

2019・2月の和歌山城

 投稿者:お散歩 じいじ  投稿日:2019年 2月 5日(火)20時50分3秒 169.156.12.61.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  2019・2月の和歌山城

お城近くの会場である懇親会がありました。それで1時間ほど早く行って お城を散歩しようと思いました。
2月だから何も見るものはありませんが、緑色片岩(青石)を味わいながら歩こうと思いました。
和歌山城は、ちょっとしたよい運動になるところです。
水禽園を見下ろすとまだ冬でひっそりしていました。
 

2019・2・2 雪の金剛山(3)

 投稿者:立春 太郎  投稿日:2019年 2月 4日(月)22時25分15秒 169.156.12.61.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  2019・2・2 雪の金剛山(3)

雪を踏みしめながら一歩一歩足を進めること、
雪化粧した木々の美しさを味わいながら登ること、
この体験が素晴らしいので、体力が劣ってきた自分にむち打って雪の金剛山に登るのです。
もう  早く登るのがよいのでなく、
つねに立ち止まり辺りの景色を味わいながら登ることがよい登山になっています。
 

2019・2・2 雪の金剛山(2)

 投稿者:立春 太郎  投稿日:2019年 2月 4日(月)22時03分39秒 169.156.12.61.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  2019・2・2 雪の金剛山(2)

今回の登山は、いつもの登り口(文殊尾根道)より少し手前にある初めての登り口から出発しました。
結果的には3分の2を登ったところあたりで文殊尾根道に合流しました。
文殊尾根道は直登でいっきに高度を上げていくので、休憩を上手に取りながら行かないとしんどいです。
しかし、今回のルートは、なだらかなところと急坂の繰り返しがあり、直登よりは楽な登山になりました。
 

レンタル掲示板
/105